gosei_only

引用元:http://yamato.kwn.ne.jp/shikishi/gosei.html

 

一.至誠に悖る(もとる)なかりしか (真心に反する点はなかったか)
一.言行に恥ずるなかりしか (言葉や行動に不一致な点はなかったか)
一.気力に欠くるなかりしか (精神力は十分であったか)
一.努力に憾み(うらみ)なかりしか (十分に努力したか)
一.不精(ぶしょう)に亘(わた)るなかりしか(最後まで十分に取り組んだか)

比較的世間にも知られているこの五省ですが、赤レンガの学生館にある自習室に掲げてありました。

私も入隊前からその存在を知っていましたので、歴史の1ページに触れ感慨もひとしおでした。

 

Sponsored Link

 

とはいえ、いささか精神論に過ぎる部分もあるなとも感じていました。(生意気言ってスミマセンッ)

私が候補生の時は、特に五省の唱和は行っていませんでした。

ですが、正面に額が飾っているのでどうしても目に入ってきます。(恐るべし額縁効果)

目に入れば考えます。

「今日の自分はどうだったかな?」

「・・・・・」(落ち込みます)

 

卒業までに(卒業してからも)一度たりとも五省に到達できたことはありませんが、こうありたいという目標を高く掲げることは悪いことではありません。

まだまだ到達できないと知ることが大事なのでしょう。

五つの言葉でつづられていますが、すべては至誠に悖る(もとる)なかりしかということに尽きるといえます。

「天知る、地知る、我知る~」とも通じるところがありますが、自分自身の良心に照らして考えてみなさいということでしょう。

 

Sponsored Link