information-68835_640

 

冒頭の「はじめに」というページにおいてこのサイトを立ち上げた経緯について述べていますが、他にも理由がいくつかありますので補足しておきたいと思います。

 

自叙伝として

「自分が生きた証を残したい。」

年齢を重ねてくるにつれ、そういう欲求が高まってくるようです。

一昔前であれば、自費出版とかで自叙伝を綴ったりするのでしょうが、やはり現在ではサイトやブログになるのでしょう。

私の場合は語り継いでくれる子供もいませんので、余計に自分自身でこの世の中に爪跡を残す努力が必要なのです。

もしかすると誰かの目に触れるかもしれない(若手初級幹部とか)という配慮から、一部語りかけるような記述方式をとっている記事もありますが、基本的に自分自身のために書いた自叙伝にすぎません。

または、忘備録といったものであるかも。(最近いろんなことを覚えておくのが難しくなってきました。)

 

Sponsored Link

 

サイト作成技術の涵養

サイトを作成するという技術は、今後社会において更に重要性を高めるだろうと感じています。

個々人の頭の中はまさに小さな独立した宇宙だといえます。

それを公開するかしないかは個人の意思に基づくものですが、いざ自分を表現したいと考えてもその技術が伴っていなければ何もできません。

今まさに自分自身が直面している現実がこれであります。

だからこそ、今この技術を身に着けるためにプロトタイプとしてサイトを立ち上げました。

学ぶべき技術は多岐にわたり、少なからず困惑しています。

  • サーバー運用に関する知識
  • WPの使用方法
  • ライティング技術
  • SEOに関する知識

どれもつい半年前までは思いもよらないことばかりですが、この先決して避けては通れない道だと覚悟を決めて取り組んでいます。

最初から完璧なものを目指すのではなく、どんなに稚拙でも良いからやってみることが大事なのでしょう。

 

Sponsored Link