feedback-520527_640

数日前、読者さん(現役海上自衛官の方)に『任期付自衛官』への登録を勧められました。

 

その返信コメントにも書いたとおり、早速登録してみることにしました。

 

ちなみに『任期付自衛官』とは

育児休業や配偶者同行休業を取得する自衛官の代替要員として、任期(最大3年)を定めて元自衛官や予備自衛官を採用する制度です。

出典元:海上自衛隊ホームページ

と説明されています。

 

実際に募集されている内容をみると、ほとんどが海士長から3等海曹までの求人なので、私の出番はないだろうなという印象です。

 

とはいえ、海上自衛隊の持ち駒としての価値があるのなら、それもまたよしと考えてのことです。

 

私の場合、登録申請先は海幕人事計画課募集班長宛てになるようですが、当該役職は少なくとも5月までは同期が務めていたと記憶しています。

 

そこに、私の申請書が届いたら

 

・・・きっと大爆笑でしょうね。

 

その日の内に海上幕僚監部をはじめ、同期の間にネタとして笑いが広がることを想像しただけで、なんだかワクワクしてきます。

 

ただし、万が一にも採用され、海上自衛隊に復職することになったら、このブログの更新はできなくなるでしょう。

 

閉鎖まではしなくても大丈夫でしょうが、少なくとも広告は外す必要がでてきます。

 

その代わり、任期満了後は世にも珍しい復職自衛官の物語をお伝えすることができそうです。

 

さて、どのような顛末になりますでしょうか(笑)