「甲板作業」タグの記事一覧

台風避泊その1

管理人のヒトリゴト(雑感)

  今年も台風情報が報道されるようになりました。(まだ5月なのに) 夏から秋にかけて日本周辺に影響を及ぼす台風、護衛艦乗組員にとって避けようのない試練です。 台風の接近に伴い艦内は、 「いつ台風避泊するか」 と・・・

投錨作業

護衛艦はたかぜ(水雷長)

  現代テクノロジーの塊である護衛艦での勤務ですが、船乗りの原点ともいうべきノスタルジアを感じる作業の一つが投錨作業です。 運用作業というものは、大航海時代からあまり変わらない性質のものだからでしょう。 護衛艦・・・

護衛艦実習

幹部中級水雷課程

  中級水雷の護衛艦実習として、舞鶴の第3護衛隊所属、護衛艦「みねゆき」に乗艦しました。 この時の第3護衛隊司令こそ、私が初めてお仕えした「せんだい」艦長でありまして、水雷を希望するきっかけとなった憧れの上官で・・・

甲板作業

護衛艦てしお(水雷長)

  護衛艦が出入港や諸訓練を実施するに際して、様々な甲板作業が伴います。 例えば出港時には、岸壁に繋いだ『舫』を取り込むことによって航行状態へと移行します。   水雷長たる私は、前部(甲板)指揮官とし・・・

ページの先頭へ