「訓練」タグの記事一覧

見張り

部下との関係

  海上自衛隊のみならず、全ての船舶において見張りは重要な任務であります。 全ての海難事故は『不十分な見張り』に起因しているといっても過言ではありません。 航行中の護衛艦は艦橋と後部甲板に目視見張り要員、CIC・・・

立入検査隊

護衛艦はたかぜ(水雷長)

  護衛艦勤務に復活して、劇的に変化を感じたのが立入検査隊の存在です。 Wikipedia引用 1999年(平成11年)成立の周辺事態法を受けて翌年制定された周辺事態に際して実施する船舶検査活動に関する法律によ・・・

訓練発射

護衛艦てしお(水雷長)

  水雷長として勤務する上で、極めて重要な職務の1つが『訓練発射』です。 読んで字のごとく訓練弾を発射する訓練です。   しかしながら、実際に発射に至るまでには多くの手順を踏む必要があります。 準備段・・・

練度回復訓練

護衛艦てしお(水雷長)

  護衛艦てしおにおいては、初めての定期検査を経験しました。 4年に一度の大掛かりな修理であり、長期に渡って非稼働艦となります。   この期間を活用して、分隊員全員の個人面接など通常なかなか実施困難な・・・

陸上戦闘訓練

幹部候補生学校

  私の海上自衛官生活の中で唯一の陸戦訓練です。 秋に広島県原村にある陸上自衛隊の演習場で大規模な陸上戦闘訓練(模擬戦)が実施されます。   これに備えて、夏休み明けから本格的な陸戦訓練が行われます。・・・

帆走訓練・幕営訓練

幹部候補生学校

帆走訓練についてお話しします。 いつもは奴隷のように漕がされているだけのカッターに、帆を取り付けてヨットのように帆走する訓練です。   写真では、無風のため漕走していますが、帆走訓練においては漕走している時間は・・・

カッター訓練

幹部候補生学校

海上自衛隊らしい訓練といえば、やはりカッター訓練でしょう。 初めはカッターと聞いても何のことやらわかりませんでしたが、要するに多人数で漕ぐボートのことです。   しかし、このボートの櫂(オール)が無茶苦茶に重た・・・

最初の訓練

幹部候補生学校

  1992年3月25日、大学の卒業式を終えたその足で、広島県江田島市にある海上自衛隊幹部候補生学校へと向かいました。 江田島には一度訪問していたため(試験合格者に対し事前見学会が実施された)、道中も不安はあり・・・

ページの先頭へ